お問い合わせ・ご予約

初診専用ダイヤル

050-7302-5556

再診・その他のお問い合わせ

03-6277-8282

24時間メールお問合せ

メールお問合せ

根管治療

専門的な精密根管治療

専門家による根管治療は、どこが違うのでしょうか?

根の奥の見えないところまで、研ぎ澄まされた感覚で徹底的に治療します

根管治療は、むし歯が進んで神経まで達した場合、歯の根の内部を清掃し、後の空洞に材料を詰めて封をする治療です。歯の根はとても複雑な形をしており、人それぞれによって、また歯によって異なります。同じ歯は一つとしてないのです。

そのため根管治療は、ビル工事のように工程通りには進まず、つづら折れの道のように、くねくねと手間のかかる工程を踏まないといけない作業です。途中を省略したり、直線的に突き進んだりするとうまくいきません。とても地味で、しかも非常に複雑で専門的な知識や診療技術が必要とされる治療なのです。

この治療が適切であれば、根の先でほとんど問題は起こりませんが、放置された場合、あるいは根管治療を行っても十分でなかった場合、炎症の広がりは根の先、すなわち骨の中に進み、化膿炎症を起こし、歯を失うことにつながります。

専門的な診療技術と感覚、理念のすべてを注ぎ込んだ当院の根管治療

院長は、根管治療の第一人者として高名な先生の教えを受けた根管治療の専門家です。日々、時間をかけ手先の感覚に集中しながら、職人のように根管の中をきれいにする根管治療に取り組み、多くの症例を手がけ、たくさんの歯を守り、多くの方から喜ばれてきました。

今まで学び積み重ねてきた専門的な技量と、手先の感覚、センス、そして歯科医師としての理念。あらゆるものを駆使して行う根管治療によって、一人でも多くの方の歯を残し、守っていきたいと考えています。

徹底した基礎治療

歯を残すためには基礎治療が最も大切だということをご存じですか?

当院では徹底した基礎治療で歯を守り、活かすことにこだわり続けています。

従来の歯科治療は
「悪いところを削って詰める」「トラブルのある歯を抜く」「炎症を治める」
など、その時点での問題を解決する治療が中心でした。そのため、むし歯の専門的な治療である根管治療や歯周病治療などの基礎治療がおろそかになりがちでした。その結果、数年後にはむし歯が再発したり、削った歯が弱くなったり、お口全体が歯周病になったりと再び問題が起き、結果的に歯を失うことにつながっていました。

当院ではその場限りの治療ではなく、全身の健康、環境、将来までを考えた歯科治療を行うことを目指し、その土台となる基礎治療に力を入れています。

根管治療の専門家の立場からも、基礎治療を大切にしています

基礎治療は患者さんご自身にはわからない部分の治療です。そのため基礎治療にどれだけ熱心に取り組むのかについては、歯科医師の診療姿勢や良心が最もよく現れるところでもあると思います。

院長は、根管治療の専門家として基礎治療こそが重要だと考え、オーバートリートメント(過剰な治療)を避け、治療後の理想的なお口の中の状態を維持するための基礎治療に取り組んできました。10年後、20年後も健やかな歯とお口で、これからの人生を充実させていただけるように、精度の高い基礎治療をご提供したいと考えています。

診療予約・お問合せはこちらから

初診の方はこちら050-7302-5556

再診予約・その他03-6277-8282

お問合せフォーム

診療時間
09:30~13:00
14:30~20:00
※土曜:9:30~12:00、13:00~15:00
診療カレンダーはこちら

PAGE TOP