お問い合わせ・ご予約

初診専用ダイヤル

050-7302-5556

再診・その他のお問い合わせ

03-6277-8282

24時間メールお問合せ

メールお問合せ

義歯・入れ歯

当院の入れ歯治療に対する考え方

歯を失ってしまった場合の解決策はいくつかあります。入れ歯やインプラントもその一つで、患者さんによって最適な治療をお選びいただくことができます。

当院では、まずは歯の欠損部分を補う際、入れ歯治療をおすすめしています。

当院が入れ歯治療をおすすめしている理由は、まず一番安全であるという事です。
内科的な病気をお持ちの方でも大丈夫です。
次に今の人たちは、肩こり、首コリ、くいしばりの方が非常に多い事があげられます。

特に食いしばりがある方には、注意が必要です。インプラントのトラブル、失敗の原因の多くは、くいしばりのコントロールが効かないためです。なぜならインプラントの場合は、食いしばりを起こした際にインプラントが、咬みあっている天然歯と強くあたり、天然歯がダメになってしまう可能性があるからです。つまり、インプラントは天然歯より強いのです。その点、入れ歯は安心です。強すぎる事はありません。取り外しという、デメリットはありますが。短期的なことだけではなく、長期的な患者さんのお口の健康のことを考えて、アドバイスをさせていただくようにしています。

ただ、必ずしも入れ歯治療を選択しなければいけないわけではありません。患者さんのお考えをよく聞いて尊重するためにも、同時刻に患者さんを2人入れずに、患者さん1人ずつに時間を取ってカウンセリングを行っています。そのカウンセリングでは、「食いしばりによって引き起こされている肩こりや首こりがないか?」など実際に手技による検査等、患者さんの健康状態に対して、全身の健康における知見を基に院長自身がアドバイスをさせていただきます。まずは一度ご相談をしていただけたらと思います。

当院で行う入れ歯治療

入れ歯に対して患者さんも様々なお悩みがあると思います。「入れ歯って意外と長持ちしないのでは。」「入れ歯は痛い物。」そんなお悩みを持った患者さんも多いのではないでしょうか?

当院ではアルティメット義歯というノンスクラプデンチャー(金属のない入れ歯)を使用しています。
金属がないことで、金属アレルギーのリスクを回避出来るだけではなく、入れ歯だと気づかれにくいというメリットがあります。
しかし従来のノンスクラプデンチャーでは、「耐久性が低く、3~5年しか持たない」「耐熱性がないことから、煮沸ができず殺菌に不安が残る」というデメリットがあり、そのデメリットに関するお悩みをよくお聞きします。

当院で提供しているアルティメット義歯は従来の入れ歯と比べて、

  • 耐久性があり、10年ほど持つことが多い
  • 耐熱性が高く、100度での煮沸ができるので殺菌できる
  • 柔らかすぎないので、痛みが出づらい
  • 透明度が高く、見た目が自然
  • ゆるくならないように、固定できる
  • 薄く作ることができるので、装着感が良い

などの従来の入れ歯にはない強みを持っています。

価格 12万円~

決して安くはないですが、インプラントを数本入れなければいけない場合よりは、安値で提供できます。

今までの入れ歯の使い心地、見た目、衛生面などに不満を感じていらっしゃる患者さんは、一度ご相談してみてください。

治療後のメンテナンス

部分入れ歯を支えてくれるのは歯や歯茎です。最後の砦となる歯と歯茎を守るためには、より歯周病に気を使っていかなければなりません。当院では患者さんが「せっかく作った入れ歯が使えなくなってしまった…」という残念な気持ちにならないように、治療後のサポートにも力を入れています。

そこで、三か月に一度は定期検診にいらしていただきたいと思っています。そこで、歯周病のリスク検査などを院長自身が責任をもって行います。

ただ歯周病を防ぐためには、ご自宅でのセルフケアも非常に重要です。
二人三脚でお口のメンテナンスを行い、最後の砦である歯と歯茎の健康を一緒に守っていきましょう。

診療予約・お問合せはこちらから

初診の方はこちら050-7302-5556

再診予約・その他03-6277-8282

お問合せフォーム

診療時間
09:30~13:00
14:30~20:00
※土曜:9:30~12:00、13:00~15:00
診療カレンダーはこちら

PAGE TOP