お問い合わせ・ご予約

初診専用ダイヤル

050-7302-5556

再診・その他のお問い合わせ

03-6277-8282

24時間メールお問合せ

メールお問合せ

ホワイトニング しみる 後戻り

ホワイトニングの注意点  治療中に歯がしみる 痛い これは過酸化水素の
フリーラジカルが 象牙質内で動くための刺激が原因です。 これがホワイトニング
作用の根源でもあるのです。

特に日本人は象牙質を覆う エナメル質が薄いため 薬剤が作用しやすいので
しみるも でやすくなる。

つまり 短時間でホワイトニングする治療法 アメリカ発祥の 高濃度の薬
プラス フリーラジカルを活性化させる 光 レーザー による外部エネルギー
を加える。 この中では 強ぎる為 日本人には向かない物もありますネ。

いずれにしても 歯質にたいしての 害はありません。 むしろ神経が心配です。

不快感があったら すぐに報告して 慎重に 行きましょう。 安全第一です。

普通 一時中止し 知覚を鎮静させるジェル薬に変えて 回復を待ちます。

まだまだ 病院で行う物は痛い 料金が高い 施術時間が長い という問題点
はありますが 明日までに歯を白くするには これしかありません。

特に 急速に白くしているので 術後の食べ物の色素には 注意が必要です。

これにたいして 自宅でおこなう ホームホワイトニング ジェル薬の濃度が
低いので また日本人向けに開発された製品は しにる事が少ないです。

ですが しみないという事は 白くなりにくというジレンマが あります。 結果
2週間ぐらいの期間が 必要にになります。 いそがない人向けな方法です。

PAGE TOP