お問い合わせ・ご予約

初診専用ダイヤル

050-7302-5556

再診・その他のお問い合わせ

03-6277-8282

24時間メールお問合せ

メールお問合せ

ガムピーリング

ガムピーリングとは?

黒ずんでしまった歯茎を元のピンクの色に戻す治療のことです。黒ずんでしまっている原因は、メラニン色素です。喫煙・紫外線・食べ物の刺激・遺伝などが主な原因となります。
施術の方法は、レーザー除去法・外科的除去法・薬剤除去法などがあります。
当院では、薬を塗るだけで施術が完了する薬剤除去法を採用しています。

症例

術前 38歳女性 喫煙あり
下の歯肉の黒ずみが気になる。

薬液で3回処理した直後、2~3日で粘膜が剥がれます。

約1か月後。綺麗な粘膜になっています。

診療の流れ

  1. 術野の消毒
  2. 表面麻酔(歯肉の表面に麻酔薬を塗ります)
  3. フェノール剤塗布(薬を歯肉の黒ずんでいる部分に塗ります)
  4. エタノール剤塗布(3で白濁した部分を中和させるため、拭き取ります)
  5. 水洗 乾燥
  6. 3~5を3回繰り返します

注意事項

  • ガムピーリング後、刺激の強い食べ物は避けてください。
  • 痛みに対する反応は個人差があり、ヒリヒリ感を感じる場合があります。
  • ガムピーリング後2~7日間は歯肉が白っぽくなりますが、すこしずつ
    粘膜が剥がれて、健康的な歯肉の色になります。
  • 基本的に1度でキレイになりますが、濃く沈着している部分に関してし
    ては数回必要な場合があります。
    個人差にもよりますが、生活状況によっては、再発する事があります。

施術を受けられない方

  • フェノール アルコール類にアレルギーがある方
  • 歯肉炎 歯周病などにより歯肉に炎症のある方
  • 歯のかぶせ物の金属が原因で歯肉が黒ずんでいる方

料金

  • 上下どちらか 1回3000円
  • 上下同時   1回5000円
  • 診療予約・お問合せはこちらから

    初診の方はこちら050-7302-5556

    再診予約・その他03-6277-8282

    お問合せフォーム

    診療時間
    09:30~13:00
    14:30~20:00
    ※土曜:9:30~12:00、13:00~15:00
    診療カレンダーはこちら

PAGE TOP